最中 薯蕷饅頭 求肥@御菓子司 喜久月 文京区 本郷三丁目駅

文京区本郷三丁目駅の近くにある、和菓子屋さん御菓子司 喜久月さん。

有名なハンバーガーショップ、ファイヤーハウスさんの角を細い路地に入ってすぐにある、小さくてかわいい和菓子屋さん。
御菓子司 喜久月 文京区 本郷三丁目駅
お店はこんな感じ。しゃべりながら歩いていたりすると、気が付かないかもしれない。
御菓子司 喜久月 文京区 本郷三丁目駅
お店のショーケースにはサンプルが置いてある。もなかなどは、注文してから作ってくれるので、作り立てが食べられる。
最中@御菓子司 喜久月 文京区 本郷三丁目駅
最中は和紙に入っている。この袋を開けた時、最中の香ばしい香りがフワ~って来る。
最中@御菓子司 喜久月 文京区 本郷三丁目駅
最中を割ったところ。甘すぎない粒あんが、香ばしくパリッとした最中に挟まれていて、今での中で上位に入る美味しさで、大好きな最中。。甘すぎないあんこなので、上品にさっぱりといただける。お茶がすごく合う。
薯蕷饅頭 求肥@御菓子司 喜久月 文京区 本郷三丁目駅
薯蕷饅頭(下)と味噌あん(上)の求肥。饅頭は藤の花、求肥は青梅かな。素材じゃなく焼き印などで、季節を感じさせるお菓子っていいよね。和菓子って感じがすごくする。
指の大きさからも分かるように、小さめのお饅頭。甘さといい、サイズと言い上品な感じがいい。がっつりいきたい時には向かないけど。
白みその求肥。こちらも甘すぎなくて上品。お餅とは違う、常温での求肥の柔らかさと、味噌あんの柔らかさが優しい上品な和菓子。

文京区本郷付近には和菓子屋さんが多いと思う。そんな中で、喜久月さんはちょっと隠れ家的な和菓子屋さんって感じなのかな。





Topへ